HOME  > コンテンツ  > 中小企業M&Aに関するご質問集  > 譲渡後の従業員の待遇が心配です。そもそも、譲渡後も雇用されるのでしょうか。

譲渡後の従業員の待遇が心配です。そもそも、譲渡後も雇用されるのでしょうか。

Q. 本業に経営資源を集中させたい為、ノンコア事業の売却を考えています。譲渡対象事業の従業員のことでご相談があります。創業以来、従業員と苦楽を共にしてきたので、譲渡後の従業員の待遇が心配です。そもそも、譲渡後も雇用されるのでしょうか。また、雇用された場合、雇用条件は一般的にどのようになりますでしょうか?

A. 会社や事業を譲渡した場合、従業員は引き続き雇用されます。また、雇用条件は一般的に譲渡前の雇用条件がそのまま引き継がれることが多いです。

一般的には買い手企業にとっても、従業員は大切な存在です。会社や事業を譲り受けた後、順調に運営していくためにも、従業員の力が必要不可欠だからです。詳しくは会社譲渡後の処遇をご覧ください。

尚、事業譲渡をご検討とのことですが、事業譲渡の場合、従業員の雇用契約は買い手企業と結び直す必要があります。株式譲渡の場合は雇用契約の再契約は必要ありませんので、スキームにより手続きが若干異なってきます。詳しくは当社にご相談ください(相談料無料)。

ご依頼企業様の業種や状況、税務問題などを総合的に勘案し、貴社に合わせたM&Aスキームをご提案いたしますので、ご安心ください。


→無料相談をメールで申し込みたい方はこちら
→無料相談を電話で申し込みたい方は03−6860−8272 まで(電話受付 平日9:30〜18:00)
また、譲渡情報の掲載をご希望の場合は譲渡(売却)情報登録フォームよりご登録をお願いいたします。
譲渡(売却)情報登録はこちら(登録料、掲載料は無料です)

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
中小企業M&Aサポートに相談してから成約するまで、最速でどのくらいの期間でM&Aが完了するのでしょうか?
カテゴリートップ
中小企業M&Aに関するご質問集
次
会社を譲渡したらどのようになるのか、詳細に教えてください。

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター