HOME  > コンテンツ  > 中小企業M&Aに関するご質問集  > 買収希望の場合、M&Aの必要経費はどのようなものがありますか?

買収希望の場合、M&Aの必要経費はどのようなものがありますか?

Q. 買収希望の場合、M&Aの必要経費はどのようなものがありますか?

A. 買収をご希望の場合、買い手企業がM&Aを進めるのにかかる経費として挙げられるのは、仲介業者に対する仲介手数料のほかに司法書士・行政書士に対する登記及び権利関係整備費用や弁護士費用、買収監査費用(公認会計士、税理士、弁護士などへの費用)などがあります。

 

【買収希望の場合にかかる必要経費】
(1)仲介手数料:案件規模によって異なります。(料金体系へ
(2)名義書換関連費用:司法書士・行政書士に対し、実費負担をお願いいたします
(3)弁護士費用:ご希望の場合は当社にて弁護士をご紹介いたします
(4)買収監査費用:ご希望の場合は当社にて公認会計士、税理士をご紹介いたします

弊社では、料金体系をホームページに明記しており、中小企業の皆様がM&Aをご利用いただきやすいようにリーズナブル料金に設定しております。買収をご検討の際には、ぜひご相談ください。
→買収のご相談をメールで申し込みたい方はこちら
→買収のご相談を電話で申し込みたい方は03−6860−8272 まで(電話受付 平日9:30〜18:00)
また、買収情報の掲載をご希望の場合は買収情報登録フォームよりご登録をお願いいたします。
買収情報登録はこちら(登録料、掲載料は無料です)
  

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
譲渡希望です。M&Aの必要経費はどのようなものがありますか?
カテゴリートップ
中小企業M&Aに関するご質問集
次
M&Aで売却した社長の「その後」はどのような状況なのでしょうか。何か参考になるような資料はありますか?

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター