HOME  > コンテンツ  > M&A譲渡ご相談事例

M&A譲渡ご相談事例

これまで頂きました譲渡に関するご相談事例をご紹介いたします。

 

人材派遣会社の譲渡ご相談事例

相談者の企業概要
業種:人材派遣
所在地:東京都心
年商:1億円程度、近年減少傾向
業暦:10年
借入金:2,500万円
譲渡理由:事業の将来不安

相談内容

都内で人材派遣会社を営んでいます。ある特定の分野に特化した人材の登録者を多く抱えている会社で、派遣社員としての派遣業務と正社員、契約社員としての紹介業務、フリーランスに対する委託業務の紹介の3つを柱としています。

年商は最盛期には2億円程度でしたが、ここ近年、売上減少傾向にあり1億円程度まで減少しています。従業員も10人以上おりましたが、現在は5名になっています。業暦は10年で、取引先50件程度あります。人材派遣業は景気に左右されやすい業種で、ここ数年の不景気で大きく業績を落としています。

特に、今期は赤字になる見通しです。借入金の返済もこれまでは問題なくしてきましたが、将来を考えると不安があります。このまま自社単体で業績を回復させていくには、新たに投資をする必要がありますが、これ以上借入金を増やすことはリスクが大きく、他社の傘下に入って安定的に経営をしていく方が5名の従業員にとっても、経営者である自分にとっても良いのではないかと考えています。

譲渡条件はお任せしますが、全従業員の引継ぎと可能であれば自分自身も役職は相談のうえ継続雇用を希望します。
当社のような会社を譲受してくれるような会社はあるのでしょうか?

弊社の所見

業績は良いに越したことはありませんが、必ずしも業績が悪いからと言って譲渡が出来ないというわけではありません。たとえ、赤字でも成約しているケースは多数あります。会社の業績に合った条件で譲渡はできると考えて頂いてよいと思います。

また、従業員雇用継続も通常は問題ないと思って頂いて結構です。代表者の方の雇用継続は、譲渡条件として譲受会社と相談して決めるのが良いと思います。

 

プリスクールの譲渡ご相談事例

相談者の企業概要
業種:プリスクール
所在地:首都圏
年商:1億円程度、近年増加傾向
業暦:35年(学習塾、英会話スクールなど別事業含む)
借入金:なし
譲渡理由:後継者不在

相談内容

当社は業暦35年のプリスクールです。プリスクール自体は10年程度ですが、その前に進学塾と英会話スクールを行ってきました。時代と共に業態を転換して現在はプリスクールを営んでおります。

業績は順調に推移して毎年右肩上がりの成長をしていますが72歳になり、思うように仕事が出来ない年齢になってきました。生徒数は200人を超え、従業員は25名を超えています。

自身の年齢を考えると、突然自身の身になにか不測の事態が起きたら、経理は妻、事務は娘が行っている関係もあり、社内には自身に代わって経営ができる社員の育成をしてきていないため、関係者に大きな迷惑をかけてしまうのではないか、と心配です。

もし可能であれば、同社の土地建物は自己所有なので、譲渡会社には賃貸することで、引き続き収入を得ていく形をとりたいと考えています。
当社の事業承継先をご紹介してもらうことは可能でしょうか?

弊社の所見

プリスクールはこれまで実績が多数ありますので、ほぼ間違いなく、譲受候補先企業は20社程度はご紹介が可能と思われます。

重要なのは、貴社の企業理念を理解してもらえる先と手を組むことでこれまで培ってきた企業風土を維持、発展することであると思います。従業員や顧客は同社の理念や社長の考え方に共感している方が多いと思われます。譲渡条件だけでなく、同社に最良なお相手を紹介していくことも弊社の重要な業務であると考えています。

 

訪問介護の譲渡ご相談事例

相談者の企業概要
業種:訪問介護
所在地:神奈川県
年商:0.6億円程度、横ばい
業暦:10年
借入金:なし
譲渡理由:異業種への転換を目的

相談内容

神奈川県で訪問介護を経営しています。妻の実母が要介護になってしまい、妻が管理者をしている関係から両立させようとこれまで努力をしてきましたが、精神的にも体力的にも疲労困ぱいの状態です。息子も既に別の仕事をしており後継者はおりません。

従業員は約20名程度ですが、従業員のことを考えると廃業をするわけにもいかず、どなたか当社に合った先をご紹介してもらえないでしょうか。また、要介護の母の状況から、一刻も早く譲渡をしたいのですが、どの程度の期間がかかりますでしょうか?
また、すぐにでも打ち合わせをしたいので、当社まで来てもらえませんか?

弊社の所見

先ずお電話で会社概要などをお聞きして、弊社でお手伝いができそうであれば、すぐに貴社へ訪問いたします。その際には財務資料などを可能な範囲でご用意を頂き、詳しくお話をお聞ききいたします。

介護事業は許認可の問題があり、特別なノウハウが必要で、特に慎重にM&Aを進めていく必要がありますが、弊社は訪問介護を含めた介護事業のM&Aの成約実績は豊富にありますので、安心してM&Aを推進できます。

また、譲受希望会社の情報は数十社程度保有しておりますので、すぐにご紹介も可能です。ケースにもよりますが、訪問介護のケースでは2〜3カ月程度あれば、ご紹介が可能です。そこから、諸手続きを考慮し、最短で3カ月〜4か月程度で譲渡完了の実績が大半です。

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
メディア掲載
カテゴリートップ
TOP

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター