HOME  > コンテンツ  > 成功事例  > リフォーム会社、工務店の売却成功事例/理由:後継者不在/株式譲渡

リフォーム会社、工務店の売却成功事例/理由:後継者不在/株式譲渡

  売却企業 買収企業
事業内容 リフォーム会社、工務店 建設会社
売上高 1.5億 70億
エリア 埼玉 関西
M&Aの理由 後継者不在 関東進出、シナジー効果
M&A手法 株式譲渡
詳細 埼玉県でリフォーム会社、工務店を経営するA社長は、70代になり後継者がいなかった為、事業承継による会社の売却を検討していました。
一方で建設会社のB社は、関東への進出や、自社とシナジー効果が見込める事業の譲受を希望していました。

リフォーム会社、工務店は、弊社では多数の実績があり、譲受希望会社の登録企業が多くあるので、同社に合った先を紹介し、実質的に6か月半程度で成約に至りました。

正式契約時には、A社長は奥様と出席。長年にわたり夫婦一丸となって会社を切り盛りしてきたお二人ならではの仲睦まじいご様子が印象的でした。
会社売却後は、A社長たってのご希望で、A社長はA社に残り、B社長と共に仕事を続けています。

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
ホームページ制作会社の売却成功事例/理由:家庭の事情/株式譲渡
カテゴリートップ
成功事例
次
人材派遣会社の売却成功事例/理由:後継者問題/株式譲渡

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター