HOME  > コンテンツ  > 成功事例  > プロパティマネジメントの売却成功事例/理由:戦略的理由/株式譲渡

プロパティマネジメントの売却成功事例/理由:戦略的理由/株式譲渡

  売却企業 買収企業
事業内容 プロパティマネジメント 電気通信工事業
売上高 3億 10億
エリア 東京都 東京都
M&Aの理由 戦略的理由 新事業への進出
M&A手法 株式譲渡
詳細 A社は、大手不動産投資会社を顧客として、都内でプロパティマネジメントや原状回復工事を営んでいます。創業者のA社長は元はアセットマネージャーであった経験から、優良顧客を持つA社を築き上げました。

創業10年程度が経ち、安定していた経営が様々な理由から業績がダウンし、「このままでは会社が死んでしまうかも知れない」と、考え譲渡を決意し当社にご依頼を頂きました。そこでA社長から話を伺った中で感じたものは、A社には新しい考え方や戦略が必要な時期が来ており、それには経営者が変わるしかないと判断したように思えました。

一方、コンビニエンストアなどを顧客に持ち、電気通信工事、賃貸マンションなどのネットワーク工事なども行っているB社は、A社の持つ顧客や原状回復工事事業を取り込むことで、大きな相乗効果を生むという当社による提案を受け、買収することにしました。

両社の考えは一致し、スムーズに話が進みトータル3〜4ヶ月で成約に至りました。

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
プリスクールの売却成功事例/理由:戦略的理由/事業譲渡
カテゴリートップ
成功事例
次
ウェブマーケティング会社の売却成功事例/理由:戦略的理由/株式譲渡

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター