HOME  > 中小企業M&Aサポートの代表日記  > M&A  > 英会話スクール5/7:事例4:「こうして私は会社を売却しました。」中小企業のM&A実例
カテゴリ

中小企業M&Aサポートの代表日記 - 英会話スクール5/7:事例4:「こうして私は会社を売却しました。」中小企業のM&A実例

英会話スクール5/7:事例4:「こうして私は会社を売却しました。」中小企業のM&A実例

カテゴリ : 
M&A
執筆 : 
2017-7-11 9:28
「こうして私は会社を売却しました。」中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第5回/全7回)〜長年の夢であった夫婦で世界旅行へ〜
「会社譲渡決断から僅か3ヶ月でスピード譲渡」

2)成功社長インタビュー
M&Aで譲渡に成功した社長に、成約3ヵ月後に直接インタビューした内容をご紹介いたします。 M&Aをご検討される際に、生の声としてご参考にしていただければと思います。

Q 1.会社・事業を売却しようと思った理由は?
進学塾を経営している長年の友人から「会社を売却した」と聞いたからです。娘が英国で仕事をしているので、ちょうど65歳になるし、引退して英国で娘の近所に暮らそうと思い、会社を清算するつもりでした。
たまたま友人からM&Aで会社を売却したことや中小企業M&Aサポートさんのことを教えてもらい、清算は利用者や従業員に迷惑がかかるし、うちのような中小企業でもM&Aで譲渡できるならと思いきって貴社に相談しました。

Q 2.会社・事業を売却する際に不安はありましたか?
あまり不安はありませんでした。複数の候補先とすぐに面談を行うことが出来ましたし、その中でも一番気に入った方と順調に話がまとまったので、本当に良かったと思います。
ただ、自分の想定よりも早く話が進んだので、ついて行くので精一杯なところがありましたが、中小企業M&Aサポートさんがあらかじめレクチャーしてくれたり、疑問や不安にもしっかり対応してもらえたので、不安はありませんでした。

Q3.調印した時のお気持ちはいかがだったですか?
調印式に夫婦揃って出席したので、リラックスして臨むことが出来、良い思い出になりました。
調印後に英国から連れてきた講師達に発表したところ、しっかりした会社に継承してくれたとすんなり受け入れてくれたので、安堵しました。それから娘にも連絡したところ、とても喜んでくれたので、更に嬉しい気持ちになりました。

Q4.成約後3ヶ月の今の心境は如何ですか?
業務の引き継ぎも無事に終わったので、ほっとしています。ずっと経営してきたので、引退すると寂しい気持ちになるかと思っていましたが、共に講師として頑張ってきた妻とゆっくり過ごす時間が増えました。むしろ、世界旅行や渡英の準備で以前よりも忙しい日々かもしれません。
長年の夫婦の夢が叶うなんて、本当に夢のようです。ありがとうございました。
(第5回終/全7回)

中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第1回)
中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第2回)
中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第3回)
中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第4回)
中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第6回)
中小企業のM&A実例/事例4:英会話スクールのケース(第7回)
  • 閲覧 (171)
« « 2017 9月 » »
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター