HOME  > お知らせ  > M&A ニュース  > 宝酒造に仏日本食材卸会社フーデックスの発行済株式総数の80%を売却
M&A ニュース : 宝酒造に仏日本食材卸会社フーデックスの発行済株式総数の80%を売却
投稿日時: 2010-05-07 (1192 ヒット)

宝酒造に仏日本食材卸会社フーデックスの発行済株式総数の80%を売却

宝酒造は、仏日本食材卸会社フーデックスの発行済株式総数の80%を取得した。価額は約34億円。宝酒造は、同社買収を足がかりに自社の持つ日本酒などを仏にて販路拡大を展開したいとしている。

仏フーデックスはフランス国内で米や日本酒の販売を同国レストラン向けに販売しており、宝酒造の日本酒も取り扱っていた。年商は約28億円。


印刷用ページ 

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。

Facebook
ツイッター