HOME  > コンテンツ  > 業界別のM&A  > ゲームソフト会社のM&A・会社売却

ゲームソフト会社業界のM&A・会社売却

ゲームソフト会社を売る・・・

2017.11.13更新ゲームソフト会社のM&A・会社売却の写真

「自分のゲームソフト会社ではM&Aによる売却は難しいのでは?」
「実際に買い手が現れるのだろうか?」
「ゲームソフト会社売却の相場はどれくらいか?」

「売却の手続きはどのようにすれば良いのか?」

「会社をどのような方法で会社を売却することが最適なのか?」
「実際、売却における税金はいくらかかるのか・・・。」

いざ、自分の会社を売却するとなると、多くの疑問があるかと思います。

清算や廃業をお考えになる前に一度弊社にご相談下さい。(相談料無料)
きっとお役に立てるアドバイスができると思います。

2017年 ゲームソフト会社 M&A・売却動向

2017年 ゲームソフト会社業界

ファミ通の調査によれば、平成27年の国内ゲーム市場規模は1兆3591億円だが、家庭用ゲーム市場(ハードとソフトの合計)は前年比10.8%減の3602億円に留まっており、市場の縮小が続いている。
それに反して、オンラインプラットフォーム(ゲームアプリ、フィーチャーフォン、PC)市場は、前年比27%増の7886億円と成長しており、オンラインゲーム市場が市場全をリードしている。
しかし、スマホアプリゲームも競争激化により、M&Aのニーズが高まっている。

2017年 ゲームソフト会社業界 M&A動向

ゲーム会社はゲームメーカーとソフトウェアハウスの大きくふたつに分かれている。大手ゲームメーカーは自社ブランドでのゲームソフトを販売。その下請け制作を、ソフトウェアハウスが請け負う構図である。
会社数ではソフトウェアハウスが圧倒的に多い。小規模な企業が中心だが、中には従業員数100人を超える企業も存在する。開発費の高騰等により、大手メーカーのM&Aも進んでいる。

ゲームソフトは、メディアミックスの露出頻度により、販売数が大きく変動する。これは、スマートフォンアプリが、低年齢層の増加などでソフトユーザーがメインとなっており、ユーザー優位の商品となってきたためである。
ゲーム市場は、コアユーザーとソフトユーザーに二極化している。任天堂は、ライトユーザー向けのソフトを多く発売することにより、ユーザー層の拡大に成功しているが、他のメーカーからは、ゲームハードの進化に合わせて内容も複雑化された、コアユーザー向けのソフトがメインとなっており、ライトユーザーがコアユーザーになるのは困難な状況である。

しかし、スマートフォンの普及によって、二極化傾向も弱まりを見せ、市場全体の下げ止まりの動きも見られる。

家庭用ゲーム機で人気を博したキャラクターを使ったゲームアプリでの市場拡大のため、スマホゲーム会社とのM&Aも広まっている。
また、海外市場では国内メーカーも人気シリーズの投入に積極的である。海外タイトルの認知度が上昇し、海外市場が拡大しているためだ。そのため、現地の様々な環境や状況にローカライズするため、国境を越えたM&Aも急増している。

2017年 ゲームソフト会社業界の課題

スマートフォンゲームの成長は著しい一方、更なるクオリティが求められているのが現状である。
従来、コアユーザーが中心であったゲームソフト業界であったが、若年層のユーザーの増加、スマートフォンの普及という背景を受け、ソフトユーザーの開拓が必要となっている。
また、拡大している海外市場の獲得も必須である。
厳しい環境の中で、人勢確保や経営基盤拡張のため、統廃合が進み、更なるM&Aが進むであろうとみられている。

担当からのコメント

現在、国内のゲーム市場は成長を続け、2016年は過去最高の1兆3801億円に達しました。オンラインプラットフォーム市場はその約75%を占め、これからのゲーム業界全体を支えることでしょう。
M&Aを利用し、オンラインプラットフォーム市場に参入した結果、爆発的なヒットをとばす会社も存在します。
しかし、中には大幅なコスト削減や人員整理など、構造改革を迫らせる企業も少なくありません。
発展していく一方、加速する環境下で、大手、中小問わずそれぞれの立ち位置に応じた手段をとることが重要となるでしょう。
優秀な人材確保や、財務強化、販路拡大など、様々な課題がある中で、M&Aは今後ますます増加するだろうと思います。


M&Aのメリット

譲渡企業のメリット

後継者問題を解決でき社会的信用を維持したまま安心してリタイアできる
従業員の雇用維持ができる
個人保証や担保を外すことができる
事業の将来不安の解決ができる
創業者利益が得られる

買収企業のメリット

規模のメリットを享受できる(原価低減、間接コスト低減など)
新規顧客、新たなノウハウ、優秀な人材などの獲得ができる
成長スピードの飛躍的な向上ができる

 

ゲームソフト会社の案件情報

ゲームソフト会社の売却情報  ゲームソフト会社の買収情報

弊社では、ゲームソフト会社のM&A情報を多数保有しており、リーズナブルな料金体系で小規模なM&Aから本格的なアドバイスを行っております。

非掲載の売却情報・買収情報も多数ございますので、下記「無料相談お問い合わせ先」までお問い合わせ下さい。

無料相談お問い合わせ先

メールにて無料相談 お電話:03-6860-8272 FAXお問い合わせフォーム


M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
農業法人のM&A・会社売却
カテゴリートップ
業界別のM&A
次
家具製造業のM&A・会社売却

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。

Facebook
ツイッター