HOME  > コンテンツ  > 業界別のM&A  > 玩具製造業のM&A・会社売却

玩具製造業界のM&A・会社売却

玩具製造業を売る・・・

2017.12.04更新玩具製造業のM&A・会社売却の写真

「自分の玩具製造業ではM&Aによる売却は難しいのでは?」
「実際に買い手が現れるのだろうか?」
「玩具製造業売却の相場はどれくらいか?」

「売却の手続きはどのようにすれば良いのか?」

「会社をどのような方法で会社を売却することが最適なのか?」
「実際、売却における税金はいくらかかるのか・・・。」

いざ、自分の会社を売却するとなると、多くの疑問があるかと思います。

清算や廃業をお考えになる前に一度弊社にご相談下さい。(相談料無料)
きっとお役に立てるアドバイスができると思います。

2017年 玩具製造業 M&A・売却動向

2017年 玩具製造業界

日本玩具協会によると、定番商品の売り上げは根強いものの、一方で「妖怪ウォッチ」の流行に伴い2016年度は好調であった男児キャラクターは、流行の落ち着きと共に前年度比20.6%減と苦戦を強いられている。このように流行によって波のある業界故に、今後M&Aで一層地盤を固める企業も出てくると見られる。M&Aが増加することによって、流行の推移に耐えうる企業が出来てくることであろう。

この業界の需要は、以前はゴールデンウィーク、クリスマスやボーナスの時期に集中していたが、近年はプレゼントとしての需要だけでなく、ターゲットとする年代が子供から大人へと変化しているので、通年を通して平均的な需要がある業界となっている。

2017年 玩具製造業界 M&A動向

日本玩具業界の調べによると、国内の市場規模は前年度比1.0%の減少となるが、ゲームやトレーディングカード等の主要10品目においては、前年度比2.2%増となっている。この主要10品目においてもデジタルの玩具とアナログの玩具が、入り混じっており今後も共存していくとみられている。それにも伴い、どちらかに強みをもつ会社同士のM&Aも加速していくと思われる。また女性に需要のある玩具の開発、女性への新規市場開拓も急務となっており、従来の子供向けと違った視点での玩具開発のための手段としても、今後M&Aが増加していくものと思われる。

2017年 玩具製造業界の現在の課題

何かしらのヒットが生まれれば、大きく業績を伸ばす可能性がある業界だが、それにはアイデアが必要であり、良いアイデアがなければヒットを生み出すことも企業の成長も見込むことが出来ないという問題を抱えている。自社だけではたどりつくことのない、新しいアイデアを得ることができる可能性を秘めたM&Aは極めて有効な手段となるであろう。

2017年 玩具製造業界の展望

玩具業界は近年の少子化の影響を受け、ターゲットとなる顧客層を子供だけではなく大人や女性にも広げる必要が出てきている。それぞれの分野の得意な企業同士が、さらなる発展のためM&Aでさらに活性化していくことだろう。

担当からのコメント

近年のデジタル技術の発展を受け、玩具製造業においても求められる製品のニーズは大幅に変化してきていると思います。デジタル技術に強い企業と、昔ながらの手工業的な技術をもった企業がM&Aによって結びつくことでお互いの良い点を生かすことが出来るかつ、経済的に厳しい中小企業等の労働力・技術力を継続していくことにもつながるでしょう。M&Aが共存と手段として考えられるようになることで、多くの事業所、従業者が失職することなく玩具製造において十分にその真価を発揮できる舞台が整うと思います。日本における中小企業には、資金力はないものの、優れた技術を持っている企業も多く、その力を用いる事で、さらに業界の発展が後押しされることでしょう。


M&Aのメリット

譲渡企業のメリット

後継者問題を解決でき社会的信用を維持したまま安心してリタイアできる
従業員の雇用維持ができる
個人保証や担保を外すことができる
事業の将来不安の解決ができる
創業者利益が得られる

買収企業のメリット

規模のメリットを享受できる(原価低減、間接コスト低減など)
新規顧客、新たなノウハウ、優秀な人材などの獲得ができる
成長スピードの飛躍的な向上ができる

 

玩具製造業の案件情報

玩具製造業の売却情報  玩具製造業の買収情報

弊社では、玩具製造業のM&A情報を多数保有しており、リーズナブルな料金体系で小規模なM&Aから本格的なアドバイスを行っております。

非掲載の売却情報・買収情報も多数ございますので、下記「無料相談お問い合わせ先」までお問い合わせ下さい。

無料相談お問い合わせ先

メールにて無料相談 お電話:03-6860-8272 FAXお問い合わせフォーム


M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
医療機器製造業のM&A・会社売却
カテゴリートップ
業界別のM&A
次
産業ロボット製造業のM&A・会社売却

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。

Facebook
ツイッター