HOME  > コンテンツ  > 中小企業M&Aに関するご質問集  > 中小企業M&Aサポートでは休眠会社の売買はしているのでしょうか?

中小企業M&Aサポートでは休眠会社の売買はしているのでしょうか?

Q. 理由があって会社を一旦休眠状態にして、そろそろ2年たちます。休眠会社には許認可がありますが、既に営業をしておりませんので、売上はなく、従業員もいません。許認可つきの法人格が売れるのであれば、売却しようかと検討しています。中小企業M&Aサポートでは休眠会社の売買はしているのでしょうか?

A.誠に申し訳ありませんが、中小企業M&Aサポートは、現在営業中で、従業員が在籍している事業性のある会社・事業の譲渡・譲受のサポートをおこなっておりまして、休眠会社および法人格のみの売買は取り扱っておりません。

弊社によく頂くお問い合わせとして、医療法人や、建設業・不動産業のように許認可・資格を持つ休眠会社の売買が可能かどうかというご質問がありますが、休眠会社の場合、既に顧客や取引先との関係を失っている状態で、かつ従業員が辞めてしまっているため、譲り受けた後に顧客や取引先、そして業務を任せる人材もゼロから確保しなければならず、M&Aを活用して会社を買収するメリット、つまり自社との相乗効果や安定的な収益の確保、優秀な人材の確保等が受けにくいということになります。(買収企業のM&Aの目的とメリットとは(買い手の場合)

実際、弊社では、休眠会社を買収したいというお問い合わせにも応じておりません。

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
会社買収を成功させるポイントは何ですか?
カテゴリートップ
中小企業M&Aに関するご質問集

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター