HOME  > コンテンツ  > 業界別のM&A  > ダンス教室業界のM&A・会社売却

ダンス教室業界のM&A・会社売却

「自分の会社や店舗ではM&Aによる売却は難しいのでは?」
「実際に買い手が現れるのだろうか?」


などとお考えの方、清算や廃業をお考えになる前に一度弊社にご相談下さい。(相談料無料)

きっとお役に立てるアドバイスができると思います。

 

ダンス教室業界

財団法人日本生産性本部「レジャー白書2009」によれば、平成20年の美容・ヨガ・ジャズダンス等の市場規模は1,790億円で、前年対比3.5%増加している。市場規模の推移をみると、平成16年以降5年間右肩上がりで成長している。少子高齢化が進み健康志向が高まる中、ダンスの効果が注目されている為だと思われる。
一方、参加人口の推移をみると、平成20年のエアロビクス・ジャズダンスの参加人口は510万人で前年対比8.5%増加しているが、洋舞・社交ダンスは230万人で4.2%減少している。

  

ダンス教室業界動向

■ 中高年のダンス人口が増加傾向にある。特に人気が拡大しているのがフラメンコやフラダンスといった、非日常的な気持ちを味わえるダンスで、フラメンコ愛好家人口は50万人ともいわれる。

■ ダンスを病気の治療や体調管理に利用する「ダンスセラピー(ダンス療法)」を取り入れる機関や団体が増えている。ダンス療法は、ストレス解消や中高年の健康増進、認知症予防等の効果があるといわれており、注目されている。

■ 自治体やNPO法人が低料金でダンス教室を開くケースが増加していることや、景気低迷の影響で、ダンス教室は顧客の確保が難しくなる傾向にある。ダンス教室を安定して経営していくには、既存の利用者に対しては、レベルに合った細かい指導を行い、毎回達成感や満足感が得られるような教室内容にしていくことで、より長く継続してダンス教室に通ってもらうことと、新規顧客を増やすことが重要となる。

 

M&Aのメリット

譲渡企業のメリット

後継者問題を解決でき社会的信用を維持したまま安心してリタイアできる
従業員の雇用維持ができる
個人保証や担保を外すことができる
事業の将来不安の解決ができる
創業者利益が得られる

 

買収企業のメリット

規模のメリットを享受できる(原価低減、間接コスト低減など)
新規顧客、新たなノウハウ、優秀な人材などの獲得ができる
成長スピードの飛躍的な向上ができる

 

ダンス教室業界の案件情報

ダンス教室の売却情報  ダンス教室の買収情報

弊社では、ダンス教室業界のM&A情報を多数保有しており、リーズナブルな料金体系で小規模なM&Aから本格的なアドバイスを行っております。

非掲載の売却情報・買収情報も多数ございますので、下記「無料相談お問い合わせ先」までお問い合わせ下さい。

無料相談お問い合わせ先

メールにて無料相談 お電話:03-6860-8272 FAXお問い合わせフォーム

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

企業価値算定(無料)

メールでのお問い合わせ

 

プリンタ用画面
前
ゴルフ場業界のM&A・会社売却
カテゴリートップ
業界別のM&A
次
不動産仲介業界のM&A・会社売却

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。
Facebook
ツイッター