店舗の売却について

店舗の売却について

今日は店舗を売りたい方に向けて書きたいと思います。
私どもの社長がもともと店舗商売を長くやっていた為なのか、お客様から「店舗を売りたい」という相談を多くいただきます。その中で「1店舗だけの小さなお店なのだけれど、買いたいという相手は現れてくれるのだろうか」という心配の声を聞くことがあります。

結論から申し上げますと、1店舗であってももちろん買い手はいます。1店舗ということを心配しないで下さい。むしろ、大切に育ててきたお店の良いところや、近隣のお店に負けない強みやオリジナリティー、まさに「お店自慢」を、オーナー様自らがご自分の言葉でたくさん伝えて下さることを私どもは望んでいます。

今まで何度か代表日記に書いてありました通り、買い手は、様々な視点から案件を見ます。お店の強みやオリジナリティー、規模やロケーション、顧客層、ブランド等いろいろな点を見て、買収後に良い結果を生むのか考えます。特に、お店がいきいきと生きているとより価値が高くなるのですから、売却をお決めになったら、まずは出来るだけ早く弊社にご相談いただくことをおすすめします(TEL:03−6860−8272)。ご相談料はもちろん無料でお受けしております。

私どもは皆様が大切に育ててきたお店を、大切に取り扱って良いご縁と結び合わせ、オーナーの皆様を笑顔にしていけたらと考えています。

次回、店舗を「早く」売りたい方に向けて書く予定です。

(や)

まずはお気軽に無料相談をご利用ください

  • プロに依頼して人材派遣業許可をスムーズに取得したい方
  • 人材派遣業・業務請負業・有料職業紹介事業についてアドバイスを受けたい方
  • 開業後の労務管理やビジネスモデル構築について相談したい方

相談申込み:0120-073-608(平日10:00~19:00)

メールでの相談申込み(24時間受付)

  • 相談時間はたっぷり1時間
  • 事前予約で時間外・土日・祝日も対応
  • 内容によって出張無料相談も可能
2019年12月
« 1月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30~18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。

Facebook
ツイッター