HOME  > お知らせ  > M&A ニュース  > たこ焼チェーン「築地銀だこ」などの運営会社ホットランドがマレーシアに合弁会社設立
M&A ニュース : たこ焼チェーン「築地銀だこ」などの運営会社ホットランドがマレーシアに合弁会社設立
投稿日時: 2016-01-22 (511 ヒット)

たこ焼チェーン「築地銀だこ」などの運営会社ホットランドがマレーシアに合弁会社設立

2016.01.20
たこ焼チェーン「築地銀だこ」等の運営会社ホットランドが、マレーシアのLOOB Ventures Sdn.Bhd.と合弁会社を設立することが、2016年1月22日明らかになった。
出資比率は、ホットランドが49%、LOOB社が51%。
今回の合弁会社設立により、「築地銀だこ」「日本橋からり」等の直営店をマレーシア市場で運営、同時にFC展開も目指す。
合弁会社の事業開始は2016年3月を予定している。

ホットランドは、飲食店チェーンを運営している。小売業、飲食業。アジア等に海外進出している。
LOOB Ventures Sdn.Bhd.はマレーシアで飲食業等を運営。 Tino's Pizza Express, SodaXpress 等複数のブランドを展開。


印刷用ページ 

M&Aに関する無料相談受付中(秘密厳守)

03-6860-8272(平日9:30〜18:00)

メールでのお問い合わせ

株式会社中小企業M&Aサポート

M&Aコンサルタントの視点・論点

小規模から中規模M&Aの話題など、中小企業のM&Aについてお届けします。

Facebook
ツイッター